暮らし方 買ってよかったもの

グラネスファースト(スライヴ)がコスパ最高!ヤマダ電機でご機嫌の夫

まつだ
突然ですが、みなさん肩凝ってますか?

私は、肩が凝りません(笑)

ですが、
夫は重度の肩こり。

仕事柄、長時間PCと向き合うことも多く眼精疲労、肩こり、偏頭痛のトリプルセットを抱えています。

頭痛薬のロキソニンは常備薬ですし、目がしんどい時は蒸気のアイマスクも使っています。

ほんとうにツライときは、お風呂上がりに首と肩のアロママッサージも……。

まつだ
大変だ……

そんな夫が誕生日だったため、マッサージ機をプレゼントしました。

  • 肩こりがツライ
  • マッサージに通う時間がない
  • 手軽にマッサージ機を使ってみたい

夫と同じような悩みを抱えている方に、おすすめのマッサージ機をご紹介します。

スライヴ「つかみ揉みマッサージャー」のスペック

わが家が購入したのはスライヴの「つかみ揉みマッサージャー」です。

グラネスファースト(スライヴ)

スライヴつかみ揉みマッサージャー


スライヴはマッサージチェアーなどのマッサージ機器ブランド。
低価格なのに、揉み心地が最高!というコスパが良い商品を展開されています。

私はスライヴのことを知らなかったのですが、

岩﨑
妻にプレゼントしたら機嫌が良くなった!

と、当社の岩﨑コメントがキッカケで、知りました(笑)

    スライヴ(THRIVE)MY4001 つかみ揉みマッサージャー
  • サイズ:幅380mm 奥行400mm 高さ160mm
  • 重量:約2.1kg
  • コードの長さ:約1.8m
  • 消費電力:約30W
  • オートタイマー10分

コンパクトタイプのマッサージ機です。
スライヴシリーズは、我が家が購入したもの以外にも色々あるのですが、うちは、ヤマダ電機モデルの「スライヴ(THRIVE)MY4001」にしました。

>>> ヤマダ電機の公式サイトを確認

さまざまなモデルがある「スライヴシリーズ」

スライヴシリーズは、家電量販店モデル、通販限定モデルなど、バリエーションがさまざま。
我が家では、ヤマダ電機のオリジナルモデルを購入しました。

まつだ
ヤマダ電機オリジナル商品で、Amazonなどでは購入できません

Amazonでも、さまざまなスライヴシリーズが販売されていました。

ざっくり、どんな違いがあるのか比較してみました。

機種名重量特徴価格
MD-4202.4 kgスタンダード6,100円
MD-425 
★通販限定
2.15 kgヒーター機能付7,280円
MD-5003.02 kgもみ・叩き機能付8,618円
MD-4001
★ヤマダ電気限定
2.2 Kgひも付9,980円
MD-4352.2 Kgひも・ヒーター機能付19,800円

スタンダードモデルもつかみ揉みを採用していて、手揉み感覚が楽しめます。

まつだ
じゃあ、最安値モデルでいい?

と、思ったのですが、夫曰く「ひもがあるかどうかで、全然違う!」とのこと。

ひもは必須だ!と、強いご所望につき、わが家では、ヤマダ電機モデルの「MD-4001」と、「MD-435」の一騎打ちになりました。

スライヴ「つかみ揉みマッサージャー」のメリット

ひもが地味に便利

グラネスファースト(スライヴ)

ひも付きのマッサージャー

小型マッサージ機と言えど、2kg程度あるので、それなりにズッシリきます。
この重さが、「しっかり揉み込んでくれてる感」に繋がるので、仕方ないのですが、支える手の負担を軽減できると気持ちよさが倍増するそうです。

公式サイトでも、ひもを持って使っている写真が掲載されていました。

グラネスファースト(スライヴ)

スライヴ公式サイトより MD-435


ひもを使うと、微妙に角度を調整できるそうで、凝りにあわせてマッサージャーのあて方をコントロールのが便利だとか。コンパクトマッサージ機なので、自分の好きな範囲をマッサージするには、簡単に調整できた方が使い心地が良いのかもしれません。

ヒーターの有無は好みがわかれるところ

ヒーターのあり、なし、は好みがわかれると思います。

夫は、「ヒーターがあると、かゆくなってくるからいらない」と、ヒーターには興味なし。

乾燥肌のためか冬はカサカサかゆくなることがあるため、「ヒーターはいらない」とのことでした。

ヒーターなしでも、マッサージ機を使うと血流が良くなりポカポカしてくるそうです。ヒーターありモデルは1万円程度、値段がアップ。我が家はヒーターの優先度は低かったので、より安いヤマダ電機モデルを選びました。

スライヴ「つかみ揉みマッサージャー」のデメリット

重い

1万円でこんな至福な時間が味わえるなんて!

と、大満足な夫でしたが、一応、デメリットもご紹介します。

まず、重さ。2kg程度ですが、ずっと手で支えていると疲れてくるのだとか。肩と首をマッサージされて脱力したいのに、手でマッサージ機を支えるのは残念な気持ちになるそうです。この重さが気になったので、我が家は、ひも付きタイプを選びました。

最近は、壁に寄りかかって、手で抑えることなく使っている夫。

まつだ
ひもは使わないんだね

自分なりに上手な使い方を見つけられれば重さは気にならないようです。

コードレスではないので電源タップを確保

マッサージ機なので、電源コードが必要です。コードレスではないので、使う場所をあらかじめ確認しておくと良いかもしれません。

グラネスファースト(スライヴ)

コードの長さは、約1.8m。もし、短かったら延長コードなどを使うと良さそうです。

揉み方は4パターンのみ

ヤマダ電機モデル「MD-4001」は、2つの自動コースと、連続コース(速い・遅い)の4パターンから選べます。
マッサージ機によっては、もっと多くのコースが選べるものもありますが、「手揉み」を重視したい方には充分だそう。

叩き機能も欲しい方は、別モデルの方が良いでしょう。

「スライヴ MD-4001」使ってみた感想

さっそく使ってみます。夫は写真NGと言われてしまったので、表情は私が手書きで書きます。

装着。スイッチ オン!

グラネスファースト(スライヴ)

使ってみます



「あぅぅぅぅ~……… 」

と、聞いたことない声を出す、夫(笑)

グラネスファースト(スライヴ)

「あぅ」と、声が出る夫





「はぁぁぁぁぁ~~~……… 」





グラネスファースト(スライヴ)

至福のとき





全く感想を述べてくれなかったのですが、幸せそうな顔だったので、気持ち良いんだと思います。

手揉み感がたまらん!振動や叩きとはレベルが違う気持ちよさ

スライヴのマッサージ機がスゴイのは手揉み感。人間につかまれているような感じだそうです。

グラネスファースト(スライヴ)

つかみ揉みの秘密

この手揉み感を実現できたのは上4つのもみ玉と、下2つのもみアーム

夫は、銭湯によくあるローラータイプのマッサージ機が苦手で、ローラーやボールでグリグリされるのは嫌だった、とか。つかまれる感覚が楽しめるマッサージ機は高級機種に多く、ハンディータイプでも2万円を超える商品が多い中、1万円で、つかみ揉みが楽しめるのはスゴイ!と、感動していました。

まつだ
そうなんだ

肩こりがない私は、全く違いがわからなかったのですが、肩が凝っている人間は違いがわかるそうです(笑)

グラネスファースト(スライヴ)

首と肩まわりのフィット感が最高

首と肩をガシっとつかまれる感覚が最高!なんだとか。
人間に肩もみしてもらってるような感じ、と、夫のコメント。

確かに、つかまれる感覚はローラーやボールだけだと実現できないんだと思います。

油断をしていると気持ちよさから、そのまま寝ている夫……。
そのくらい気持ちが良いようです。

腰や足にも使える!

グラネスファースト(スライヴ)

足にも使える

このマッサージ機は足や腰にも使えます。

公式サイトでも、足・腰に使っている様子が載っていました。

グラネスファースト(スライヴ)

使用例|公式サイトより

肩は凝らない私も、こっそり借りて使ってみたいと思います。

まとめ:1万円で、手揉みマッサージが堪能できるなんて最高!

肩こりがヒドイ夫にプレゼントしたところ、とても喜んでもらえました。

「こんなマッサージが毎日楽しめるなんて!(涙)クイックマッサージ3回分で、ペイするよ!」

関西人なので、良い商品をお得に買うことに、めちゃめちゃうるさいのですが、そんな夫も大満足のコスパだったようです。

このマッサージ機を使ってから偏頭痛も起きてないので、このまま、肩こりが解消して、ご機嫌でいてくれたらいいな、と思います。

まつだ
肩こりに悩んでいる方におすすめです

以上、「グラネスファースト(スライヴ)がコスパ最高!ヤマダ電機のおかげでご機嫌の夫」をお届けしました。

>>> ヤマダ電機の公式サイトを確認

Amazonで買い物をするなら、ギフト券のチャージがお得!
社会人の一人暮らしは、ネット通販が便利。
スマホで簡単に注文でき、仕事が忙しい毎日でも、買い物を楽しむことができます。

Amazonを利用することが多い方は、Amazonギフト券のチャージがおすすめ。
チャージ額の最大2.5%をポイント還元してくれます。

一般的なクレジットカードのポイント還元率は、0.5%~1%。
Amazonギフト券で買い物をするだけで、2.5~5倍もお得に、買い物することができます。

\\ Amazonの買い物が、お得に //
Amazonギフト券の詳細を確認する
最大2.5%のポイントが貯まる

【実際に体験】バランスボーイの口コミ|効果があるのか?買ってみた感想と結果を発表

2018.08.17

冷蔵庫を6万6800円安く買う方法|家電購入の節約術【体験記】

2017.07.10

同棲・二人暮らしの費用|お金はいくら必要?食費・生活費は?簡単な節約方法も紹介

2018.05.16

賃貸不動産サイト比較!不動産のプロおすすめサイトは?おとり広告など注意点・お得な使い方も解説

2015.11.11

【実際に体験】バランスボーイの口コミ|効果があるのか?買ってみた感想と結果を発表

2018.08.17